大学生に人気の理由

塾講師のバイトをする大学生は非常に多いです。何故多くの大学生が塾講師のバイトをするのかと言えば、時給が高いからが一番の理由でしょう。バイトに関して言えば、塾講師以外にも様々な物があります。しかし、他の接客業や飲食業等と比べても時給が高く設定されていますので、効率的と言えるかもしれません。さらに、仕事をする時間が大学の授業等に影響を与えないのも大きな魅力となっています。基本的に教える相手は高校生や中学生です。ですから、平日の昼間等は学校に居ますよね。生徒が学校を終えてから授業となるため、講師である大学生も同じく学校を終えてから授業をする事が可能です。しかし、他の業種ではなかなか難しいケースもあるでしょう。例えば飲食業等ですと、平日の朝や昼等に仕事をしなければならない場合も珍しくありません。それを見て断念する学生も多いでしょう。そういった意味でも、大学生という立場でも無理無く働いてお金を稼げるのが大きなメリットとなっています。

塾講師のバイトであれば、基本肉体労働等もありません。少人数の生徒が相手でしたら、ずっと立って教える必要も無いのです。椅子に座って授業をすることも出来るでしょう。大勢の生徒を相手にするのでしたら、立って教えなければなりません。しかしずっと立ちっぱなしで教えるという訳でもありません。それに教えると言っても、一コマだいたい50分~60分、長くても90分程度です。しかしデメリットも忘れてはなりません。生徒に教えられる学力が必要ですし、休み等も自由に選ぶ事が出来ず生徒の時間や休日の都合に合わせなければならない事も多いです。